In 国分寺ブックタウン
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

ひとり一文づつ綴って、ひとつの物語をつくるワークショップ。A0サイズに拡大した原稿用紙が壁一面に張り出された様子はなかなかのみごたえでした。書き出しは、国分寺在住の児童文学作家の赤羽じゅんこさん。恋ケ窪駅前の♡のカタチをしたベンチを題材に「恋」をテーマにしました。
ところがどっこい、物語はSFの様相を呈して、火星にまでたどりつく展開に。当日には完成できずにまだ続きます。。。

8b5fb010356b64dbf973

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
Recent Posts
お問合せ

お問合せはこちらからどうぞ。ご記入いただいたメールアドレスにご返信いたします。

Not readable? Change text. captcha txt