In コトナハウス
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

今回作るのは、「フラワースワッグ」。

「スワッグ」とは、ドイツ語で「壁飾り」という意味があります。

好きなお花や植物を束ね、オシャレにアレンジし壁に飾ることで、お部屋の表情を豊かに彩ることができます。

このたびは、SAEDECOの早川(和久)紗枝さんを講師にお招きし、すてきなフラワースワッグの作り方を教えていただきます。

お花の好きな方はもちろん、
お部屋のデザインに優しい彩りを加えたい方、
手作りのインテリアが作ってみたい方などにおすすめです!

以下、詳細。

【日時】
6月17日(土)13:00-15:00
※受付開始は12:45より。

【場所】
コトナハウス

【参加費】
2,500円

【定員】
15人
大人も子どももOKです。

【もちもの】
花ばさみ(お持ちでない方は、普通のはさみをお持ちください)
新聞紙
 
 
〜講師profile〜

早川(和久)紗枝

////
多摩美術大学環境デザイン学科 卒業
ジュエリーブランドにて企画デザイナーとして勤務の後、三宅一生デザイン文化財団にて、デザイン施設「21_21DESIGN SIGHT」の立ち上げ及び企画業務に携わる。WAKUWORKS一級建築士事務所にて、企画及び広報業務に携わった後、2015年「SAEDECO」を立ち上げる。
アクセサリーのような小さなデザインから、店舗ディスプレイ、フラワーデコレーション、イベントコーディネートなど。ワクワクするひと時を過ごしていただく為の様々な場のデザイン、コーディネートの提案を手がけている
/////

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
Recent Posts
お問合せ

お問合せはこちらからどうぞ。ご記入いただいたメールアドレスにご返信いたします。

Not readable? Change text. captcha txt