In まち暮らし不動産
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

【ディスカバリーツアーは第三日曜日に定期開催】

まちを歩く、まちの人に会う、ついでに物件を見学しちゃうディスカバリーツアー。実際どんな感じなの??をご紹介。

(1)まずは集合
集合場所は、分かりやすく最寄り駅の改札だったり、えっここどこ??な銅像の前だったりします。場所が分からなかったら、話しかけてみよう。

(2)あいさつ
はじめましてのみなさん同士、簡単に自己紹介をします。
定番は「西国分寺(開催地のまち)とわたし」。いま住んでますから、元カレの暮らしていたところなので、ひさしぶりです、まで。それぞれのまちとの関わりがちらりと覗けます。

(3)行き先はだいたいあっち方面くらいです。
どこを歩くか、どの物件にいくかは事前にお知らせしません。ミステリーツアーともいいますね。目的地ではなく、歩いているまちそのものを楽しんでもらえましたら。

(4)まちを案内するけれど、役にたつとはかぎりません。
買物するならここ、の暮らしている人ならではのまち情報をお伝えすることもありますが、お値打ち・おすすめ!ではなく、暮らしていてここが好きを案内人の独断と偏見で紹介してます。あまり役立たないこともりだくさんです。

(5)間取りも家賃もみずに見学します。
部屋探しでは、間取りをみて、家賃をみて、条件を精査してから見学するもの。ディスカバリーツアーでは、まったく逆。いきなり物件をみて、あっここに部屋が、ここに窓が・・と発見していきます。家賃は恒例の「家賃当てクイズ」でみなさんに当ててもらいます。目利きになって、見学ください。

※引越先を探すために参加する場合でも、条件にあった物件を紹介できるとも限らないことご承知おきください(こっそり事前に相談してくださってもよいですけど・・こっそりね)

ただまちを歩くではなく、家のなかみる風景を感じて、暮らしている人しか歩かないであろう道々を歩いていくと、このまちで暮らしたら、の妄想が膨らみます。引っ越した後に、ちょっと知っている場所や人がいる、それが「家に住む」から「まちと暮らす」のはじまりなのかも。

02c2c9d4b717c66977c2

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
Recent Posts
お問合せ

お問合せはこちらからどうぞ。ご記入いただいたメールアドレスにご返信いたします。

Not readable? Change text. captcha txt