In まち暮らし不動産
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

【コトナハウス】2015年からスタートしている国立市谷保のシェアハウス。FOLKS364というwebメディアに掲載いただいております。
小さな商店街のアーケードにあるコトナハウスの1階は、まちに開く”チャノマ”(パブリックコモンスペース)になっていて、暮らし手を中心としたチャノマメンバーが運営しております。
住んでいるのはオトナだけですが、1階はコドモの出入りもOK。もちろん色んなオトナもやってきます。ご飯食べたり、ワークショップやったり、地域のイベントに参加したりもします。

こうやって建物の作り手の想像を、暮らし手が遥かに超えて、どんどん追い越していく感じが不動産屋さんの醍醐味です。けど、でもまあ、じっくりゆったり、味わいつつ暮らしていただければ、それで十分です。

さてさて、国立といえば大学通りの桜並木しか思い浮かばない人は、ぶっちゃけ損してます。やぼろじ、chikaba、みんな畑などなど、谷保を知らないなんて野暮ってもんよ。
そんな「谷保のまち」につながるチャノマを持ったコトナハウス。実はいま、入居者募集もしております。詳細は是非お問合せくださいませ。ヤッホッホ!

>>>募集についてはコチラ
https://colish.net/concepts/873
https://colish.net/concepts/619

>>>谷保に見る、懐かしくあたらしいシビックプライドのかたち(前編・中編・後編)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
Recent Posts
お問合せ

お問合せはこちらからどうぞ。ご記入いただいたメールアドレスにご返信いたします。

Not readable? Change text.