In みかんハウス
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

月に一回、日曜日に開催している「みかんカフェ」
2月は第2日曜日開催です。
色々な人と楽しく安心して話をしてみたい。みかんカフェはそんな思いの人が集まるコミュニティ・カフェです。
今回はGood Question Cafeを共同開催している中尾聡志さんが、普段都内で開催されてる話し言葉に隠された内的な世界を読み解く講座の体験イベントを開催してくださいます。「聴くこと」に関心のある方のご参加お待ちしています。

ホスト:川西諭(みかんハウスオーナー)
スペシャルゲスト:中尾聡志さん
入場無料:飲食代は投げ銭方式、

体験プログラム 14:00-16:30
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
~日常会話に秘められた心の姿を見る~       
 中尾聡志さんの聴き方講座「ミニカン」体験会
  -あなたをきく、私をきく15分の傾聴空間とは?-
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私たちの声や言葉には、私たちの内面の世界、心の姿がたくさん表現されています。しかし、普段の私たちは、どれだけその言葉をしっかり聞き、目の前の相手の姿を見ているでしょうか?

この講座では、「ミニカン」と呼ばれる15分間の二人の会話の逐語録にお越し、話し手の言葉を丁寧に観察していきます。すると、話し手自身も気づかなかった心の姿が浮かび上がってきます。「聴くこと」とは、この心の姿をそのまま見ていくことが出来る「視力」の問題です。この講座では、普段の会話で私たちが聞き(見)逃していた相手の姿を、より鮮明に見て、聞いていく「心の視力」を養います。

体験プログラムへの参加料:1000円
      
メニュー
・ドリップコーヒー
・ハーブティー (フレッシュローズマリー&ジンジャーティー)
・紅茶
・お菓子

ゲストプロフィール
中尾聡志さん
IT企業にエンジニアとして勤めていた2005年ごろにファシリテーションと出会い、人と人がつながっていくことから生まれる可能性に惹かれ、技術職から人事へ異動、採用担当と研修講師として3年間務め、2010年に退社。その後、塾講師、地域活性コンサルの会社を経て、2014年7月に独立。現在はフリーランスとして、ワークショップの企画・運営、対話の場づくり、ファシリテーターの仕事をしています。

また、コミュニケーションの根幹は「聞くこと」であることと考え、カールロジャースの「パーソンセンタードアプローチ」を基本としたカウンセリングの学習と実践を、日々の生活の中心に置いて活動しています。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
Recent Posts
お問合せ

お問合せはこちらからどうぞ。ご記入いただいたメールアドレスにご返信いたします。

Not readable? Change text. captcha txt