In 筑波ヤマオウproject
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

【ヤマオウ??】

”ヤマオウ”は、この家が名主さんとして集落の取りまとめや自治の中心を担っていたころの屋号。”大”を”王”と表記してヤマにあわせた”ヤマオウ”が使われていました。ヤマオウは「全」という文字に見えるので、この地域では「ゼンさん」とも呼ばれていたようです。
このほか、大の文字を四角で囲った”カクダイ”なども使われていたらしい。

写真は隣接する母屋の屋根にある飾り瓦。こちらは”カクダイ”です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
Recent Posts
お問合せ

お問合せはこちらからどうぞ。ご記入いただいたメールアドレスにご返信いたします。

Not readable? Change text. captcha txt