Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

10月は「住生活月間」。

「住生活基本法」(平成18年法律第61号)の目的とする「国民の豊かな住生活の実現」のために関係機関・団体等が広報活動や各種イベントなど、普及・啓発を図るキャンペーンを行っています。東京都が主催するフォーラムに、まち暮らし不動産がパネリストとして参加します。


「東京都住生活月間フォーラム2015」
テーマ 「これからの住まいについて語ろう~人とまちとつながる住まい~」
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/topics/h27/topi023.html

主催:東京都住宅政策推進部(住宅政策課)

近年の社会構造の変化の中で、私たちのライフスタイルや、すまいを取り巻く環境も大きく変化してきています。空き家や、コミュニティ機能の低下が社会問題となる中、潜在的ニーズから新たな事業を構想し、住民同士の自発的な交流の場や地域の住民にとって魅力的な場をつくりあげていくなど、住まいを活用して地域に新たな賑わいやコミュニティを創造する取り組みが注目を集めています。
本フォーラムでは、これらの取り組みで活躍されている方々を講演者・パネリストに迎え、住まいを中心とした人、まちとのつながりについて考えます。
参加費は無料です。奮ってご参加ください。

 

平成27年10月3日(土曜日) 13時30分から16時30分まで
都議会議事堂1階 都民ホール

 

◆第一部 講演
◆第二部 パネルディスカッション
◆第三部 パネリストと参加者の交流セッション

モデレーター
大阪経済大学経済学部 客員教授 吉川 富夫 氏
講演者・パネリスト
編集者、デザインコミュニケータ― 飯田  彩 氏
株式会社エヌキューテンゴ 篠原 靖弘 氏
株式会社スピーク 代表取締役、東京R不動産 代表ディレクター

参加費:無料

申し込み:faxまたはメール(主催者webサイトをご確認ください)

 

チラシはこちら>> http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/topics/h27/pdf/topi023/topi023_1.pdf

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
お問合せ

お問合せはこちらからどうぞ。ご記入いただいたメールアドレスにご返信いたします。

Not readable? Change text. captcha txt