Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
10351750_721978931197293_3324029043117281100_n

About Project

本がきっかけでひととまちがつながる。国分寺にそんな場所や機会がもっとできたらいいな、と考えています。

カフェで、パン屋さんで、お店の一角で・・・いろいろな場所に本がある。国分寺のまちのいたるところで、本に触れ、本と遊び、本を読む。本をきっかけに新たな出会いがうまれる。

その想いをカタチにするために動き出します。7月からはじまる「国分寺ブックタウンプロジェクト」は、本がひととまちをつなぐ「ブックタウン」について学び、考え、実践する全3回の連続ワークショップです。

3回の講座で考えたことを、11月23日、24日に開催するぶんぶんウォークの一企画としてつくりあげる予定です。
このプロジェクトは西国図書室と国分寺市の恊働事業提案にて採択され、国分寺市の事業として行うものです。

Task:
企画立案
ワークショップ計画・実施
広報 等

※国分寺市との恊働事業

 

TEAM:

プロジェクトマネージャー:

篠原 靖弘(N9.5)

Special Thanks:

花井裕一郎さん
(小布施まちじゅう図書館)
南陀楼綾繁さん
(一箱古本市)

国分寺市

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
お問合せ

お問合せはこちらからどうぞ。ご記入いただいたメールアドレスにご返信いたします。

Not readable? Change text. captcha txt