Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
11823156_680895752040758_9011641345604277259_o-2
bfbb66d4622dd9c189e9
i8a1456
i8a1505
fb

About Project

このプロジェクトの始まりは、室町時代からつづく、ある名主(なぬし)さんからのご相談でした。

舞台は、茨城県つくば市。つくば駅から車で10分。科学技術の粋をあつめる「つくば」中心部から、わずかな距離のところにある「大村(おおむら)」。伝統的な日本家屋の母屋、蔵や長屋門、畑も庭も広々。しかし、東日本震災を経て母屋の補修も顕在化し、これから家を維持していくのはとても大変。

これからも、つくばらしい暮らしを続けていくには?
引き継いできた家を維持していくには?
農地って残していけるのかな?

現実はいろいろ厳しいけれど、これから続く新たな暮らしのモデルをつくりたい・・・想いは広がる。でも、悩みは深い。
母屋をパブリックコモンにすることができるかもしれないし、二拠点居住のハブになるかもしれない、将来は新たな住民がここに暮らすことになるかもしれない、・・可能性は思い浮かぶけど、すぐにコレ!って解決できる妙案はありません。

でも、いまここに暮らしている人たちだけでは、
解決できないことだけは明らかでした。

 


 

オーナーさんが、
昔ながらのご自宅を改修しながら、家を開き、
新しい住人が、
集落の良さを取り入れながら、暮らしていく。

 

大地区における、新しい関係性が、これから育まれることを願い、まち暮らし不動産はオーナーさんへの助言などを行いました。

 

Client:
個人

Task:
プロジェクトマネジメント
コンセプト設定
事業収支検証
 

TEAM:

齊藤 志野歩(N9.5)
篠原 靖弘(N9.5)
金谷 聡史(カナデラボ)
木名瀬 佳代(木名瀬佳代建築研究室)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
お問合せ

お問合せはこちらからどうぞ。ご記入いただいたメールアドレスにご返信いたします。

Not readable? Change text. captcha txt